スポーツ・アウトドア , フィッシング , リールパーツ,純正スプール,ダイワ,embodyyourdivinity.com,45,2021,4504円,/consubstantialism59560.html,ベーシア,06PE,サーフ,128E52 ダイワ 2021 サーフ ベーシア 45 128E52 06PE いいスタイル 純正スプール ダイワ 2021 サーフ ベーシア 45 128E52 06PE いいスタイル 純正スプール スポーツ・アウトドア , フィッシング , リールパーツ,純正スプール,ダイワ,embodyyourdivinity.com,45,2021,4504円,/consubstantialism59560.html,ベーシア,06PE,サーフ,128E52 4504円 ダイワ 2021 サーフ ベーシア 45 06PE 純正スプール 128E52 スポーツ・アウトドア フィッシング リールパーツ 4504円 ダイワ 2021 サーフ ベーシア 45 06PE 純正スプール 128E52 スポーツ・アウトドア フィッシング リールパーツ

ダイワ 【格安SALEスタート】 2021 サーフ ベーシア 45 128E52 06PE いいスタイル 純正スプール

ダイワ 2021 サーフ ベーシア 45 06PE 純正スプール 128E52

4504円

ダイワ 2021 サーフ ベーシア 45 06PE 純正スプール 128E52






ダイワ 2021サーフ ベーシア 45 純正スプール

スプールテーパー角(スプール糸巻部の角度のこと)2°のロングキャスト(LC)スプール(素材はアルミ)大口径化によってハンドル1回転あたりの巻き取り量がアップ(19トーナメントサーフ45のスプール比7cmプラス)テーパー角が緩い程、キャスト時のライントラブル(ラインがダンゴ状になってまとめて出てしまう)が少なくなります。
スプールのテーパー角は、大きくなるほどラインの放出抵抗が小さくなり、遠投性能が高まります。しかし、放出抵抗が小さいゆえに、バックラッシュなどのトラブルを起こしやすいという側面もあります。逆にスプールのテーパー角が小さくなるほど適度にラインの放出がセーブされるため、ライントラブルは軽減されます。ただ、無闇にテーパー角を小さくしても、飛距離が犠牲になってしまいます。投げ釣りにおいて、飛距離は何よりも優先されるファクターであるのです。「サーフベーシア45」に採用されているテーパー角の小さいスプールは、LCスプール構造、45mmのロングストローク、ラインの食い込みを抑えて放出抵抗を軽減するクロスラップなどとの相乗効果によって、トラブルレス性能はもちろん、遠投性能にも一層の磨きが掛かっています。

06PEスプール
テーパー角度:2度
重量:48g
標準巻糸量:PE0.6号-250m、PE0.8号-200m

15PEスプール
テーパー角度:2度
重量:54g
標準巻糸量:PE1.5号-250m、2号-200m

【装着可能リール】
ダイワ45シリーズ全機種

ダイワ 2021 サーフ ベーシア 45 06PE 純正スプール 128E52

今年こそ、ダイバーになる!

PADIダイビングライセンス(Cカード)の取得方法

詳細はこちら

2022年 PADIモデルダイバー大募集!

ウェブ広告やホームページに登場!GULLとワールドダイブの器材もプレゼント!

詳細はこちら

冬こそ潜ろう!キャンペーン!

対象期間:2022年2月1日~3月31日にPADIコースの認定を受けたダイバーの方

詳細はこちら

さまざまなダイビングコンテンツ

ダイバーのためのアイテム、PADI Gear登場!

詳細はこちら

ページトップ